2018-02-22

Example-based Helper Bone Rigging

皮膚変形などの柔軟物体の変形アニメーションの生成に適した補助骨リグを例示データを用いて自動構築する技術 / Example-based construction of helper bone rigs for generating expressive skin deformation of characters (I3D 2015, SIGGRAPH 2016, I3D 2018)

2017-03-31

2016年度のまとめ

2016年度は着任3年目ということもあり,研究室活動における1つの節目になる…いやむしろ節目にすべき年だろうと,年度始めからぼんやり考えていました.果たして,その節目にふさわしい成果が得られたように思います.

2017-03-14

CGVI研究会166回発表会

情報処理学会コンピュータグラフィックスとビジュアル情報学研究会第166回研究発表会(会場:株式会社GYAO)にて,学生3名が「卒業研究ポスター発表」セッションで卒業研究成果を発表しました.

2016-08-04

SIGGRAPH2016参加報告

米国時間で7月24日~7月28日、カリフォルニア州アナハイムにて開催された、ACM SIGGRAPH 2016というコンピュータグラフィックス業界最大規模の国際学会に参加してきました。手前味噌ながら、その中でも最難関の学術発表の舞台であるTechnical Papersプログラムにて発表を行いました。

2016-02-25

2015年度卒研発表会

通勤中の地震発生にともなってメトロが緊急停止し、このままトンネル内に閉じ込められるのかと不安がよぎった今月頭のとある日,学部4年生の卒研発表会が催され、本研究室からも10名が発表を行いました。

2015-12-28

2015年のまとめ

2015年は、個人の研究としては、昨年から継続しているテーマの発展と、今年度から着手しているテーマの種まきに終始しました。